eブックランドストア AmazonPOD出版のショールームです。

文通が日本とアメリカを結ぶ 感動のノンフィクション

文通結婚/マサヨ・ウィルバー

文通結婚表紙

幼き日に父を亡くし、山口・萩での病弱な母を抱えての生活。
活路を求めて上京し、適職を模索する中、英語と出会い、タイピストの仕事で米軍基地へ。
学ぶ中で知り合った良き人たち。神の教えに導いてくれた人たち。
青春の眩しい日々。
東京に呼び寄せた母も亡くし、孤独になった著者だが、夜間高校に進み、学問の道を歩き始める。すると1967年、英文文通で知り合ったアメリカ人男性と結ばれることに…

著者紹介:1941年生まれ。1967に渡米。アメリカにて4つの学位を習得。短期大学で児童学、会計学;コネチカット州立大学でコンサート・マネージメント(音楽科);アリゾナ州立大学院で言語学、日本文學の修士学位を習得。

激動の東アジア100年の心の旅

アルトーロの贈り物/David Lu

アルトーロ表紙

二人が最初に言葉を交わしたのが東大赤門近くのコーヒーショップ。幸子がホーソンの『緋文字』を読んでいて、それが二人の話題になった。武彦は家族を生まれ故郷の台湾旅行に誘う。
1972年の夏、田中角栄内閣が日中関係正常化を求めて台湾と断交する寸前、武彦は親台湾派議員の密使として台湾に行き、台湾独立を求めるグループが蒋介石総統を軟禁する事件に遭遇する。
80を越したある日、アルトーロが武彦の目の前に現れる。それは武彦がアメリカ留学中に妊娠させて堕胎したはずの息子だった。物語はアメリカ、カナダ、東アジア、ヨーロッパを舞台に展開する。

著者紹介:昭和3年日本領土だった台湾に生まれ、小説に出てくる台北高校尋常科、高等科を経て、戦後は中国政府下の台湾大学に編入された。1950年アメリカ留学、ウエストミンスター神学院を経て、コロンビア大学から1960年に政治学博士を授与される。同年アメリカ市民権取得、2度下院議員選に出馬した経験を持つ。現職は米バックネル大学歴史学並びに日本学名誉教授。

立ってられないほどの疲労は病気だ!過労死の奥に潜む慢性疲労の実像

慢性疲労・慢性疲労症候群患者交流会 実録/宇佐美 智子

慢性疲労表紙

過労死が社会問題になっている。その奥に潜む「慢性疲労症候群」の実態を解明した好著 である。
それもそのはず著者は、いつまでも疲れが取れず「立っていられないほどの疲労」に襲われるこの病気をかろうじて乗り切った片だ。患者は全国に24~38万人いると推定されるという。
本著は一刻も早く、患者のための疲労外来を主要病院に設けるなどの具体的な対策を提言している。

著者紹介:1980年、愛知県生まれ。1995年、高校1年生の時にどんなに休んでも疲れがとれない慢性疲労を発症。2000年、回復がはじまる。
2003年、大学病院で働き始め、慢性疲労症候群の研究・診療をする医師と出会う…

目からウロコ、病院のお話 いろいろ

ナースのつぶやき/那須野風子

ナースのつぶやき表紙

自称ベテラン看護師が過去に経験した諸々の事件や事実を赤裸々につぶやいた作品です。
「白衣の天使」と呼ばれる看護師の実態は?
医師の問題は?
医療事故はどのようにして起こるのか。そして、その結果は?
「えっ、信じられない!」
「こんなことって本当にあるの?」
「こんな医師や看護師もいるんだ!」と、気軽にこのつぶやきを聞いていください。

著者紹介:離婚を期に、看護学校へ入学。卒業後、医院に勤務。その後、急性期病院へ勤務変更。看護師(訪問看護を含む)、ケアマネージャー等、転々と異動する。再婚を期に退職するが、看護職への未練から、一年後、慢性期病院に再就職している。

本はネットで完全受注生産の時代、第2弾!

日本文芸家協会会員、畑村達氏の作品が登場です。
※表紙の画像をクリックして、購入のページにお進みください。

【発売開始!】嗤う瀧/畑村達

嗤う瀧表紙

内容紹介:研修生アベディーニと玲子と上司・昇平。部下女子職員と研修生の熱愛を目にした昇平は、熱い関心のあまり嫉妬の渦に巻きこまれてしまう。
しかし妄想に囚われた奇妙な三角関係は、巨大な瀧の前で轟音と共に霧散していく…。
併載「目の闇」:列車で乗り合わせた視覚障害者夫婦に見た、弱視と全盲の心の深い落差を描く。

著者紹介:1926年 山口県生まれ。九州帝大工学部中退。教諭、司書、大学職員を経て日本文芸家協会会員。
著書:「今日と明日の間で」「昭和天皇と侍医長の死」「海と廃墟の街から」「炎の国、孤島の舞」ほか。

畑村 達氏の第一弾書籍、Amazonで好評発売中です。

ブレメリアイノ表紙 飛雪_表紙 オクツキの島表紙

POD出版 発売 

あなたの救世主はあなた/神崎音色

あなたの救世主はあなた表紙

幸福とは何か? 生きるとは何か? 人生とは何か?
私たちが誕生したのはこの世界を楽しむため、幸せになるために選んで生まれて来たのです。
宇宙はものすごくシンプルで単純にできています。本当の幸福感は内側にあるということ。内側に求めること。これが幸福になる源なのです。
今どきの強い女性の頭の中は。
「心が軽くなりたい方へ」向けた書籍になります。

Amazonにて好評発売中。

eブックランド×アマゾンPOD第1弾は純童清尊様の5作品。Amazonにて好評発売中です。

命の尊さ/純童 清尊

命の尊さ_表紙

純童清尊敬氏の作品は、けたたましい現状の世界とは無縁な、メルヘンかと思われる世界を描いて威風を放っています。
次々と放つ作品の文体は緻密で、電子書籍ではなく、紙で読むのにふさわしい。
慶大出身ながら、文壇と遠く離れた長野県に住んで、独自の世界を拓いている異色の作家であります。
是非、純堂様の作品をお楽しみください。

左記の『命の尊さ』は新刊となります。

私の復讐_表紙 不老長寿_表紙 木陰の風_表紙 自転車リンリン_表紙

更新情報・お知らせ

eブックランドストア、ホームページリニューアルしました。

↑ PAGE TOP